よい写真をとるには

写真といふもの

 よい写真をとるには・・・・

   ここではよい写真=綺麗な写真ではない

   いわゆる、プロやベテランの方々が撮られているような写真のことを指す

   そんな人たちに近づくためにはなにが大事なのか?それはわからないが、
   少なくとも次のようなことが自分とは大きく違う気がする。

      センス
      腕
      反射神経
      忍耐力
      フットワーク

   よい写真にはもうひとつの基準がある

      自分だけまたは誰かとの記憶の1コマ

   それは私にしか撮れない・・・。

   そんなよい写真を撮りたい。